栂池自然園
信州小谷村の「栂池自然園」へ行ってきました。
カメラ仲間の撮影旅行なだけに、
目的は「撮影!!!」あるのみ!

前日の朝、8時の高速バスに乗り、終点の白馬まで。
そこからゴンドラとロープウェイを乗り継いで
宿泊場所の栂池ヒュッテへ。

この栂池ヒュッテは、栂池自然園の目の前という立地。
なぜここに泊まるのかというと…

明日の朝は4時に出発するから!!
朝って言うか、私にとって4時は夜なんですけどぉ~~!

そして朝(っていうか夜)2時50分に起きて用意。
なれない登山仕度に少々戸惑う。
だって外は氷点下ですよーーーっつ?!

ヘッドライトを点け、真っ暗な道の足元を照らしながら
浮島湿原まで進む。

うっすらと明るくなってきて、徐々に目の前に現れたのは
なんとも!!
a0031290_2023483.jpg

これまでの人生、見たことの無い絶景!!!
寒さで凍りつく体のことなど忘れ、シャッターを押しました。

その後、「白馬大雪渓」が望める展望湿原へ移動。
a0031290_207282.jpg

地元のカメラマンが、
「こんな最高な紅葉&雲ひとつ無いお天気に恵まれることは、ほとんど無い」
と言っていたけれど、本当に素晴らしい以外の言葉が見当たらないほど。

こんな日は1年に1日あるかないからしいのですが、
何度でも通いたい素晴らしいところでした!




a0031290_2095675.jpg

凍りついた草が、日が昇り始めて徐々に解凍して行く様もきれいでした。

私たちの先生である菊池哲男先生のサイトも是非見てくださいネ。
先生の新しい写真集写真集「白馬」は感動的に素晴らしいです!
[PR]
by sweetestns | 2005-10-16 20:17 | フォト
<< ありがとう たこ杉 >>